TOP新入生向けページ>東工大トライアスロン部ガイドツアー

東工大トライアスロン部ガイドツアー

トライアスロン部を大まかに紹介します。上から順にご覧下さい。

■活動方針

 東工大トライアスロン部では、個人がそれぞれの目標を持って活動しています。 目標は、学生全国大会への出場や超長距離レース完走から、健康増進やダイエットまで部員に よって様々です。
 バリバリ週7回練習したい人も歓迎! 週1回だけやりたい人も歓迎! ゼロから運動を始めたい人も歓迎!  兼部・バイトしながらスポーツしたい人だって歓迎です!

■練習

 全体練習は水曜日と日曜日。その他の日は、部員同士がラインで誘い合って自由に練習しています。 平日はランとスイム、週末はバイクの練習を行っています。

スイム
 東工大の屋内プールにて練習しています。このプールは1年中開放されいています。部員は 水泳経験者も初心者もいて、個々のレベルに合わせて練習しています。もちろん、入部にあたっては 水泳が苦手でも全然問題ありません。経験者がしかっり指導するので安心してください。

バイク
 東工大の近くには良いバイク練習場所がたくさんあります。土曜や日曜には部員同士誘って ロングライドに出掛けています。部室には貸し出し用のロードバイクもあるので、すぐに購入する 必要はありません。

ラン
 ランの主な練習場所は、大学からすぐ近くの駒沢オリンピック公園です。四季折々の景色 が美しい、気持ちの良いランニングコースがあります。水曜日の全体練習では、部員がそれぞれ のレベルに合わせてペースや距離を設定し練習しています。
(練習場所の様子はこちら⇒ギャラリー)

合宿
 夏休みと春休みに合宿があります。夏合宿の場所は自然に囲まれた富士五湖の西湖。合宿地への往復は自転車。 富士山にも登ります。(⇒ギャラリー)
 春合宿2016年度は千葉の生命の森リゾートへ。こちらももちろん往復は自転車で自走です。(⇒ブログ記事)

■大会

 部員が出場している大会の一部を紹介します。部員それぞれが自分のレベルに合わせて好きな大会を 選んでエントリーしています。レース完走のときの感動は格別!打ち上げのビールの味も最高!

渡良瀬遊水地トライアスロン
 5月中旬、シーズン最初のトライアスロンです。関東予選に向けて気合が高まります。 (⇒ギャラリー)

学生選手権 関東予選
 6月下旬。インカレ出場をかけて、関東中の猛者たちが凌ぎを削る最も熱い大会です。 我が部からも多くの選手が出場し、毎年予選突破者を出しています。 (⇒ギャラリー)

学生選手権(インカレ)
 9月上旬。各地の予選を突破したトップレベルの選手が集う学生全国大会です。 出場目指してがんばりましょう! (⇒ギャラリー)

スプリント選手権
10月中旬。オリンピックディスタンスの半分の距離で競います。3人一緒のチームでも出場できます。 チーム戦は今までの個人競技とは違った面白さがあります。

ハーフマラソン、フルマラソン、ウルトラマラソン
 シーズンオフにはフルマラソンに挑戦します。この時期になれば1年生でもフルマラソンが 完走できちゃいます。 (⇒ギャラリー)

自転車大会
 自転車大好き人間はロードバイクの大会にも挑戦しています。いろいろな大会があり、 トライアスロンとはまた違った魅力があります。 (⇒ギャラリー)

学内駅伝
 11月。東工大陸上部主催の学内駅伝大会に出場します。トライアスロン部は毎年 多数のチームで挑戦し、好成績を残しています。普段練習では会えない上級生やOBが集まり 大いに盛り上がります。 (⇒ギャラリー)

デュアスロン
デュアスロンというのは、ランとバイクのみのレース、スイムできない冬の時期はこの2種目で争う大会 が各地で開催されます。

アイアンマン
 最後にアイアンマンについて。 入部したときは「変態のためのレースかよ!」と思いますが、 練習を続けるにつれて、それは一つの目標へと変わってゆきます。 このレースを完走したものこそ鉄人=アイアンマン。 我が部では数多くのアイアンマンを輩出しています。 (⇒ギャラリー)

■部室

 広いきれいな部室を持っています。活動の基本となる場所であり、部員たちの憩いの場でもあります。 個人ロッカーが割り当てられバイクやその他の道具を置くこともできます。ちなみにエアコン、テレビ、 電子レンジ、冷蔵庫完備。

■最後に

 少しでもトライアスロン部に興味を持った人は気軽に部室を訪ねてきてください!